家事と育児と仕事で手一杯な感じの人がお届けする、大人の塗り絵ブログです。 水彩色鉛筆のウェットにハマりそう。

おしらせ

2017年6月27日火曜日

続・ダイソーのラブパラダイスを虹色鉛筆で

虹色鉛筆でラブパラダイス

旦那さんがつまらなそうにしていると、気になって塗り絵に踏み切れないhityaです。こんにちは。みなさんそんなことはないですか?気にしすぎですかね…。

私は何でもダラダラ見る方ですが、旦那さん、テレビのバラエティー番組をほとんど見なくなり、特定のドラマか水曜どうでしょう(途中でスイッチが入るとDVDに切り替えたりする)しか面白くないようです。最近の口癖は「テレビつまんないな〜」です。
先日も何気なく顔を見たら、超!どうでもいいよという感じに顔が死んでました。

そんな旦那さん、買ってからずっと温存していたゲームを始めました。全作味わいまくっているシリーズものです。D指定なのは喧嘩シーンがある為。。


特に任侠物が好きな訳ではなく、話の筋がキッチリ通っていて好きなんだとか。はい、横で見ていて納得のストーリーです。


因みにこないだまではこちらをやっていました。画面がものすっっっっっごくキレイで内容のみっちり感もあり、世界的に売れてるのも納得のゲームでした。きれいだけど「Z指定」なのは魔物退治の様子がグロテスクな為かと。。


前者はミニゲームが多く、旦那さんはそちらを遊び倒すのでストーリーの進みは遅いです。後者はミニストーリーが多くてドンドン進んでしまうので、気になって見てしまう…→塗り絵に踏み切れないorz


虹色鉛筆のまわりは何色に?

そんな感じで前者のゲームが始まったので、塗り絵チャンス到来です!
ホントは縫い物もしたいけど、まずは塗ろう!

という訳で、この↓ラブパラダイス↓の続きをちまちま塗り進めていました。

ダイソーの虹色鉛筆で楽しく花を塗ったり縁取りを塗ったりしていましたが、はて…このあとはどうしよう?なんか良い感じに塗れてる気がするので完成させたい!

花と葉っぱがたくさん残っていますが、全部虹色にしたらくどくなりそうかな?と思ったので、一旦しまうことにしました。 虹色鉛筆を置いたまでは良いのですが、さて、まわりは何色で?

この時点で随分賑やかな感じになってしまったので、まわりはホルベインのパステルカラーでふんわり行こうかなと思い、花と葉っぱを一部黄緑と薄い山吹色と薄青をそれぞれ塗ってみました。
ハートっぽいラインはピンク系で、なぜかライン毎に色を変えて。

…あれ?なんか違うな。。特に薄青とピンク。
虹色ともなじまず、なんか浮いているような…。

悪い癖で色を使いすぎたりして早々に行き詰まってしまいました。困った…。

とここで、以前見た黒背景に虹色をのせている画像を思い出しました。あれ、虹色が映えて凄く綺麗だったなあ…。

よし、プリズマの紺色にしよう!

…なんで紺なのか。
真っ黒は苦手(黒ベタ用に筆ペン買ったけど未使用)だけどマットな感じが良いかな?
→マットな感じならやっぱプリズマカラー!
→黒は無理だけど灰色なら良いかな?と思ったけどプリズマカラーの48色には灰色が入っていない
→じゃあ他に黒より軽いところなら紺色だ!あ、深緑もいいな!

と、こんな感じでハートラインは消ゴムをかけて深緑やら紺色やらを重ねて塗ってみました。あ、絞まっていいかも。

薄青部分は虹色鉛筆で縁取りを塗ってあります。縁にかからないように消ゴムかけるのが面倒だったので(←!)ホルベインの上から塗り始めたのですが、色が滑る…。やっぱり消ゴムかければ良かったか…と思いながらも勢いづいた私は止まりません。首を傾げながらも塗り進めます。
…へ、へへへへへへ。やってしまったorz

べったり塗ったプリズマの紺色は微妙に浮いております!ギャフン≡3思ったよりも明るいのは下に塗ったホルベインのせいでしょうか!

しかしこれ以上改善の見込みなしとして、これで終いとしました。
…しかし困ったなあ。大分残念なにおいがしています。

結局プリズマカラー

こうなったら回りはプリズマカラーで濃いめに塗り潰そう!葉っぱは濃淡つけるの苦手だからベタっと行こう!
…で、何色で塗る?

またここで悩みます。気分的には赤系も使いたい。だけど塗ってみたらしっくり来なくて、何色かの赤を塗っては消し、塗っては消し…随分汚くなって、紙もツルツルしてきましたorz

色々試した結果、赤茶色に渋い赤を重ねてみました。

今回消ゴムの出番がやたらと多いです…。うまいこと色がハマらないなあ〜。

ここでアレ?と思いました。もしかしたら、虹色鉛筆との色合わせが悪かったのかなと。虹色といっても一つの区画で七色出せる訳ではないので赤系のみだったり緑系のみだったりもします。

今回花や葉の形毎に色を決めて塗っていて、それはそれで楽しめました。一つ決めればサクサク進めます。

虹色鉛筆は特に考えなしにあちこち塗っていたので、モチーフ毎の纏まりは皆無です。

今回は虹色鉛筆を先に塗っていたので、虹色の色合いに合わせて周りを塗ったら良かったのかな〜と思いました。…もう少し早く気づきたかった!

背景ではピンクが再登場!しかし…

なんやかんやでモチーフは塗り終わり、残るは背景のみ。さて、どうするか。

本のタイトルに沿わずラブっぽい配色がなくてここまで来ました。せめて背景くらいはラブっぽく!…と思ったのが間違いでした。ピンク…正直微妙…。大人しく、邪魔にならないいつもの黄色系で塗っておけば良かったー!orz

はい、そんなこんなで完成です。ボヨ〜ン…。
ラブパラダイスを虹色鉛筆で(完成)


虹色鉛筆の軽やかなカラフルさが消し飛ぶくらいの濃いめ…パラダイス感はどこへやら、ジャングルの様に仕上がりました(笑) ジャングルにピンク…合わなーい!!(中央は白で塗り残しています。)

花びらを七色でぐるりと塗ったり、中段の虹色グラデーションなんかは楽しく塗れて良かったんですがね…。

虹色鉛筆、使うなら後からちょろりか、先に塗るなら周りは色合いを合わせるのがポイントなのかなと思いました。うん、次はうまく行くはず!

ともあれ、最後まで塗れて良かったです。ゴールドのゲルインク(SARASA)も楽しかったし。虹色にも合わせやすくてよかったです。因みにめしべ部分にはこれを使ってみました。

写真には写りませんが、かなりのキラッキラしたラメペンです。なんというか、本当にキンキラキンです(笑)楽しい。。

さあ、次は何を塗ろうかな!
では!

↓クリックしていただけると↓うれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
Read More

2017年6月23日金曜日

娘と塗り絵 ぼんぼんりぼん

100円ショップと本屋なら数時間は楽しめるhityaです。こんにちは。(なんて言うと旦那さんにはゾッとされます/笑)

子連れで100円ショップ(主にSeria)へ行くと上の子が「おもちゃー!」とねだってきます。下の子も真似して「かうー!」と迫ってくるのですが、娘はまだ2才。真似して買い物したいけど選べません。適当に見繕ってオススメするのですが、困った時は嵩張らなくて量が多いフレークシール。箱ティッシュとか子供椅子に自由に貼らせています。

そんな我が家ですが、先日は旦那さんと手分けして買い物へ。私と子供たちがSeriaに行きました。制限時間は旦那さんの買い物が終わるまで!(なぜなら旦那さんは待つのが嫌いだから!!)

普段なら一人か二人連れ回してもらってる間に必要なものを選んだり、何か良いものは無いかと物色(至福の時)したり…なのですが、今回は子供たちの気持ちが持たず必要なものも買い物切れずタイムアップなりました。グスン(ノ_・,)

このドタバタの際に娘に買ったのが、ぼんぼんりぼんのA5サイズ塗り絵です。最初の塗り絵本選びの際に、本が届くのが待ちきれなくてSeriaにてぼんぼんりぼんの「どこでもぬりえ」というのを買いました。バッグ型なのを娘が気に入ったので、塗らないまま娘にあげたのでした。

「このウサギはぼんぼんりぼんっていうんだね〜」という話もしていたので、このA5塗り絵も「かわいい〜」と言って買い物かごに入れたのです。

が、ホントに欲しかった訳じゃないので娘、途中でおやつ食べたりバスに乗ったりして帰宅する頃にはすっかり忘れている事も。…うーん、良いような悪いような。とりあえず何かの時に出せるようにパッケージを開けずにとってはあるのですが…。

子供の塗り絵も塗っちゃいます

それはさておき。よくみたら結構細々描かれているこの塗り絵。絵も可愛いし、お気楽塗りには調度良いんではなかろうか!という訳で子供のお絵描き&塗り絵タイムに取り出して塗ってみることにしました。Seriaの水彩色鉛筆と日本の色鉛筆の出番です。

…ええ、ええ、分かってますとも。
6才児の兄ならまだしも、2才はまともに一緒に塗れる訳がありません。

こうなりました。デーン★
ぼんぼんりぼん A5ぬりえ ショウワノート

娘が左、私が右、と塗って(描いて)いましたが、途中から面白がって私の塗っているところ目掛けて娘の色鉛筆が襲ってきます!ギャー\(>_<)/

後日、続きを塗ってみる

さて、これをどうしようか。折角だから続きをば。
今度は子供の粘土タイムに持ち込み!子供たちは粘土に夢中なので乱入されませんでした。

水彩色鉛筆+水筆でウサギ本体などをザザッと塗ってみました。色鉛筆から直接色を取ったのが悪かったのか、広い面では水が直ぐに足りなくなったりしてムラになってしまいました。なるほど…広いところは色鉛筆で塗ってから水筆使おう。残りの細々したところは引き続き日本の色鉛筆で塗りました。(ここまで全部Seria購入品!)

子供の前では塗り絵用に買った色鉛筆は出していないのですが…プリズマカラーがあるからファーバー赤缶は子供と一緒に使っても良いかな?と迷っているところです。色数多い方が楽しいですもんね。…あ、まずはダイソーの24色ミニ色鉛筆を買ってみようかな。あんまり堅そうな感じもしなかったけどあんまり話題になってませんね?よろしくないのかなあ。。

白ペン登場!エンジェリックカラーの効果はいかに!

オリジナルは見ずに割と自由な感じで塗っていたのですが、リボンのドットを黄色にしたらしっくりこない…やっぱり白が良いかな!と言うことで、こちらの白ペンで塗り潰し。

ホントはシグノの太字が欲しかったのですが、近所には白がなくてこれになりました。同じ三菱のシグノシリーズだから信じてるよ!と思いながら数か月。ようやっと出番が来ました。
ちょっと下の色が透けますが、以前勇み足で買ってしまったSARASAの白に比べたら十分満足です。ただドットを塗っただけなのにすごく楽しい~♪

因みに白ペン比較はこちらのブログ記事が参考になりました。SARASA買う前に見たかった!→猫町さんのブログ 「無罫フォント」より ゲルインクの白はどれが最強か。
※ギャザリーの方に猫町さんのすごくわかりやすいまとめ記事があったのですが…サイト閉鎖につき見れません。。残念。。

仕上げにプリズマカラー登場

ミルキーミミってホントはオフホワイトな感じなのに、ララフローラあたりと勘違いして薄紫にぬってしまってました…orz (正直ぼんぼんりぼん以外名前が覚えられない)←!
どうにかしようとプリズマカラーのcreamとかそのへんで塗ってみました。…いくらかはマシになったかも。。ぼんぼんりぼんも何か塗っておけばよかったなあ。

苺の色ももっと真っ赤にしたくて、プリズマの赤2色で塗り塗り。ついでに近場にあったホルベインのアイスグリーンあたりでミルキーミミの小物をぬりぬり。

で、こうなりましたー!


娘の殴り書きも「はなまる」を貰ったと思えば気にならない…はず!(無理!)
ともあれ色々ありましたが楽しく塗れました。このサイズなら見開きでもバッチコーイ!です。

それでは!

↓クリックしていただけると↓嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ

Read More

2017年6月12日月曜日

ダイソーのラブパラダイスを虹色鉛筆で

ダイソーの300円塗り絵、ラブパラダイス。なぜか「ラブパレード」と覚えてしまったhityaです、こんにちは。

この本、ネットで人気な様子だったので中も見ずに買ってしまったのですが、これが失敗…あまり好きじゃない絵柄でした。

ダイソーの虹色鉛筆は、先日も書いた通り「あんまり好きじゃない下絵も楽しく塗れる」感じでした。

じゃあこの色鉛筆でラブパラダイスを塗ったら結構楽しめるかな?と思い、やってみました。

楽しい気分が目につきやすいように、タイトルページを塗ることにしました。

虹色鉛筆の塗り方

始めに左上のハートを塗ってみたのですが、試し塗りした時より面が狭くてアレレな感じに塗れたので、一旦消しました。(紫がなかなか消えません。)

改めて要らない紙で様子見。角度とか回しかたとかを色々試してみて、ようやく理解。

縦に線を書くには軸が自然に倒れて芯の角度が変わる=色が変わるけど、面を塗るには意図的に軸を回さないといけないのね。そこを外しちゃうといつまでも同じ色。

「面を塗るときは一定方向に丁寧に!」というアドバイスをネットで見ましたが、納得ですね。ザカザカ塗ると色が混ざっちゃいますね。

さあ塗るぞ!と解ったつもりで右のハートを塗り始めましたが、紫色をコントロールできずヤキモキ…。

色の割り振りに若干のムラがあるので、狙った色が出にくかったりします。緑が出したいのに緑ゾーンが若干狭くて、黄色と混ざって爽やかな黄緑になりやすかったりしてました。まあそこは綺麗色だから良いんですけど、赤と紫が混ざると茶色っぽくなっちゃうのが厄介でした。

個体差なので、受け入れて付き合って行きたいと思います。が、何度か消してみたもののラチが明かない…。諦めて、後で普通の色鉛筆で何とかすることにしました。

さあ次に行こう!と、楽しそうな線(幅が狭い所)塗りを始めました。

うん、これは楽しい♪慣れないうちは思わぬ色が現れるので、面白くて頭がジュワジュワします(いい意味です)。色出しを気にしなくていいのでズンズン塗れて、目の前がどんどんカラフルになっていくのが楽しいです。

虹色鉛筆の削りかた

とあるサイトで見たのは、ナイフで芯を太く長めに削り出して使う、というもの。カッターで削るのは好きなので、ちょっと使ったあとに早速真似してみたらイマイチ使いづらい…。芯先が極太だとどの色でどこを塗ってるか分かりにくくなりました。元々の鈍角な削り具合がやっぱり丁度いいみたい。

…なんて最初は思っていたのですが、慣れてくると「もうちょい太い方が色を回しやすいかな」と思うようになりました。
芯先が見えにくいのは変わりませんが、慣れてくると「この辺かな?」位で狙った色に当たります。そんな訳で、面塗りするにはやっぱり太い方が塗りやすかったです。

ぐりぐり回しながら色出しに集中して面を塗っていると、やっぱり手が痛くなるのですが、面塗りを続けていくと芯先が勝手に尖ってきてくれて、幅の狭い所を塗るのに丁度いい具合に。太く長めに芯を出しておけば、わざわざナイフで尖らせなくても平気かな、と思いました。

楽しくてどんどん塗れちゃうこの色鉛筆。芯が柔らかめという事で、2本入りだけど直ぐに無くなっちゃいそう!発色の良さや塗り心地はSeriaの日本の色鉛筆に似た感じかなと思いました。

SNSでも人気なのが頷けます。楽しいです、虹色鉛筆!
・・・

このページ、旦那さんに「…カラフル~」と言われました(笑)
今はもうちょっと塗り進んでホルべインでベタ塗りしたりゲルインクのペンも投入して、賑やかに楽しく!やりたい放題やっていたら、いつの間にかこの塗り絵も好きになってきた木がします。
虹色鉛筆を買った翌日くらいには塗り始めてトップの写真を撮って寝かせていたのですが、完成するまで記事を待つ必要もないよね、と言うことで途中経過でした。

では!

↓クリックしていただけたら嬉しいです↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
Read More

2017年5月31日水曜日

Twitterはじめました


どうしてbloggarなんてマイナーなブログツールを選んだのかと若干後悔しているhityaです、こんにちは。

何かとマイナーな方を選んでしまう性分です。そのせいで不便な思いをすることもあるのですが、どうしてもこうなってしまいます(笑)

ブログツールが違うと読者登録はできませんので、ボッチ感が否めない今日この頃です。でもそこは、feedlyやbloggarの購読ツールのお陰で特定のブログを読むことには困りません。

ただし、それ以外に出会うには何かしらで検索する必要がありまして。トップに出るものは既に読んでいるものが多いのが現状。埋もれているものを探すのは若干面倒。

じゃあ何か始めてみよう!と重い腰を上げました。思いつくところ、インスタ、Facebook、Twitterで考えてみます。

スマホは持っていないのでインスタは×
リアル知り合いとは繋がりたくないし、なんか余計なことされそうな感じが嫌なのでFacebookも×

残るはTwitter。これはユーザーも多いしシンプルでいいなと。あとメールだけで粗方操作出来ちゃうyabminっていうツールがあるのも重要。出先でも気軽に楽しみたいものの、何せガラケーなもので。メールで完結してくれるのは大変ありがたいです。(yabminは色々あってメンテナンスが終了しているので、何事も起こらないことを祈るばかりです。)

因みに、このbloggarとTwitterは開発元が同じだったとか。ご縁を感じるので、頑張って使いこなしていきたいです。大した情報は発信はできないけど、情報収集にはうまく使えたらいいなあ。

という訳で、おっかな吃驚つぶやいていくと思いますが、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
Twitter⇒ http://twitter.com/hitya531

では!

ブログランキング・にほんブログ村へ
Read More

2017年5月29日月曜日

ダイソー虹色鉛筆と塗り絵を手に入れたよ!

落ち着いて考えてみたら、影になるところから塗るってよく見るやり方かも?と思って先日の記事をちょっと恥ずかしく思っているhityaです、こんにちは。

よく思い出せば、この前眺めてたもじゃクッキーさんも同じ塗り方でした。何度かじっくり見てるつもりが「へぇ〜」って眺めていただけっていうね…。

はい、それはさておき。

塗り絵グッズに3つほど新しい仲間が加わりました〜(^-^)/

まずはこちら

ダイソー 虹色鉛筆!

ダイソー 虹色鉛筆
先日勇んで亀有のダイソーに行った際、お店の人に「そのような商品はございません」って言われて返す言葉もなく帰ってきましたが、家族に別のダイソーで買ってきて貰いました。わーい!

あんまり好きじゃない恐竜の下絵があったので、試し塗りしてみました。

た、たのしいっっっ!

細いところを塗るのと、ある程度の面積の部分をザカザカ塗るには面白い色鉛筆でした。楽しくない下絵も楽しくなる魔法の色鉛筆ですネ★(笑)

続きまして〜、

ダイソー癒しの塗り絵 お姫様とファンタジー!

ダイソー癒しの塗り絵 お姫さまとファンタジー
同じく亀有のダイソーでは先行の2冊しか置いてなくて、私はこの辺りの住民とは需要が合わないんだな、と悟りました。結構広い店舗なので期待してた分ガッカリも大きかったのですが、こちらも虹色鉛筆と一緒に買ってきて貰いました♪わーい!

因みに家族が行ってきたのはリビングセンター(三郷)。やはり頼りになります。大きくて大好きな店舗ですが、なかなか行かれないのがもどかしいです。徒歩圏内に引っ越してきて欲しい(←!)

そしてそして〜、

サンリオキャラクター塗り絵ブック Smile!

サンリオキャラクター塗り絵ブック Smile!
やっぱり買ってしまいました〜♪キキララをいつもの色とは違う色で塗る事を想像していたら火がついてしまい、ソッコー書店で注文しました。
噂通りのパターンページの充実ぶりに、「多いわ!(笑)」と思わず突っ込みを入れてしまいました。同じパーツを纏めて塗っていったら無心になれそうです。

や〜、楽しみだなあ〜♪いつ塗れるんだろう〜♪(棒読み)

因みに、パリの小さなひみつ/パリの街角スタイルの方は結局諦めました。着色画像をみると凄くいいなあと思うのに、再度書店で実物を見てみるとやっぱりダメで。あのフニャフニャした線がやる気を削いで行くようです。残念。皆さんの作品を堪能したいと思います♪


そしえ消えない物欲…

実はですね、ペーパードールメイトの塗り絵も欲しい訳ですよ。ベチさん(8インチドール:Tiny Betsy McCall)に似てて可愛いなあと。
あと、ダリア・ソンさんの時の部屋もやっぱり大好きな訳で。日本では他にも2冊出てると思うんですが、そちらはあんまり顔が好みじゃないみたい…。
なんですかね、この「小さい女の子ブーム」。娘を重ねているのかな(まだ2才8ヶ月なんですけどね)?


や〜、参りますなあ、塗り絵(本)沼(*^ ^*)

では!

ブログランキング・にほんブログ村へ
Read More

書いているひと

自分の写真
千葉県在住の2児の母です。 根っからのインドア派。 好きな色鉛筆はプリズマカラーですが、ホルベインも捨てがたい!
↓クリックしていただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ

Blog Archive

画像一覧

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

Copyright © もっと塗りたい!大人の塗り絵ブログ | Powered by Blogger
Design by Lizard Themes | Blogger Theme by Lasantha - PremiumBloggerTemplates.com